初心者さん・学生さん向けの🌸オーボエ🌸

美しい音色が魅力的なオーボエですが、
吹いてみたいな、自分の楽器がほしいな、と思っても大体40万円~となかなか手が出しくいですよね(´;ω;`)

そんな初心者さん・学生さん向けに、
お求めやすいオーボエを、新品・中古の各1点ずつご紹介します♪


まずはこちら、

➀新品 Brasspire Unicorn(ブラスパイアユニコーン)BPOB-T4 税込定価253,000円(税込)→販売価格177,000円(税込)


初心者の方にも吹きやすく、扱いやすく作られています。(本当に吹きやすいです!)


管体が木製なのかプラ管なのか、気になるポイントだと思います。
木製の場合は、外気との温度差によって割れが生じることがあるため、特に冬場など取扱に注意が必要ですが、こちらは合成木製(ABS + 木粉)で、その心配が軽減されます。初心者の方にも扱いやすいですね♪
ベルのみ木製ですので、木製のぬくもりのある音色もプラスされます✨


また、名古屋フィルハーモニー交響楽団 オーボエ奏者の寺島陽介氏(※)の監修・選定のリードが付属しているのもポイントです!
リード選びはとても大切で難しいのですが、最初にこの楽器に合わせた演奏しやすいリードが付いてくるなら、楽しくはじめられそうですね♪


⦅仕様⦆
■調子:C
■システム:コンセルバトワール式 / セミオート / カバードキー
■管体:合成木製(ABS + 木粉)
■ベル:木製(エボニー)
■キィ:洋白製、銀メッキ仕上げ
■指掛け:可動式
■セット内容:専用木製ケース、専用ケースカバー、寺島陽介氏監修・選定による専用リード(OBR-YT)、コルクグリス、クリーニングペーパー、大羽根、小羽根、いずみ楽器オリジナルクロス

※寺島陽介/名古屋フィルハーモニー交響楽団 オーボエ奏者
オーボエにとって、リードはとても大切なものです。
どんなに良い楽器を使っていても、良いリードを使用しなければ、楽器本来のパフォーマンスを発揮できません。
今回、From NAGOYA to the Worldの一環として、BPOB-T4に付属するリードを監修しました。
私が検品・調整も行っておりますので、初心者にも吹きやすい、とてもお勧めのリードに仕上がっています。
リードは、日々の取り扱いにも注意が必要です。演奏の前にしっかりと水に浸し、開きを調節して、リードのみで演奏して「コンサートC」が出る事が、適正な状態です。
新しく開発されたBPOB-T4は、低年齢層の使用にも配慮された、さまざまな工夫が盛り込まれている大変ユニークなオーボエだと思いました。
この新しい楽器には、ちゃんと調整されたリードが必須ですね。
(メーカーサイトより)

おまけもしっかりお付けします☺


続きまして、

➁中古 J.Michael(J.マイケル)OB-2200 新品定価275,000円(税込)→販売価格55,000円(税込)


こちらも初心者の方にオススメ!とても吹きやすいです!
そして、管体・ベル共に木製(エボニー)で、合成木製に比べ暖かく柔らかい音色が特徴です☺


その反面、合成木に比べ割れが生じてしまう可能性が高いです😨
実際、こちらの楽器は割れの修正痕がございます。


あくまでも中古品ですので使用感がございます。また、キイのくすみ、サビ等が生じております。
その点はご了承いただければと思います🙇


⦅仕様⦆
■調子:C
■システム:コンセルバトワール式 / セミオート / カバードキー
■管体、ベル:木製(エボニー)
■キィ:洋白製、銀メッキ仕上げ
■セット内容:ケース、ケースカバー、大羽根、小羽根、いずみ楽器オリジナルクロス


以上、2本のオーボエを紹介させていただきましたが、如何でしょうか?

店頭に2本もオーボエがあるのはとても珍しいです😲
ご来店いただければ、2本とも実際に手に取ってご覧いただくことも出来ます💡

少しでも興味がございましたら、
是非!お気軽にお問い合わせくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です