大阪の管楽器の販売・修理はいずみ楽器にお任せください。

大阪南部の管楽器専門店 いずみ楽器 HOME
忠岡店 店舗情報

修理について

HOME > 修理について > 金管楽器の修理
金管楽器

金管楽器のリペア価格の一例です。
楽器を持ってきていただければ、お見積りはもちろん無料で行います。ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

具体的な作業内容

ロータリー、スライド、ピストンの調整

動きが悪くなったロータリー、スライド、ピストンを調整します。
これらがスムーズに動かないと、金管楽器は演奏ができません。
症状に気づけばお早めに当店にお持ちください。

調整の際に、ラッピング(ロータリー、スライド、ピストンなどの動きの悪い箇所を削ること)をしてしまうと、動きが良くなったとしても、管の隙間が大きくなり、音の鳴りが悪くなってしまいます。
そのため、当店ではラッピングをしてしまう前に、それ以外の方法やグリス、オイルなどを工夫することで、なるべく音への悪影響が無いような方法で修理を行っています。

種類 金額 内容
ロータリー調整 3,200円~ ロータリーがスムーズに動作できるよう、ロータリーを分解・掃除を行います。
サビ・緑青の状況によっては、価格が高くなる可能性があります。
トロンボーン
スライド調整
3,200円~ スライドがスムーズに動作できるよう、スライドの平行を調整します。
ただしスライドにヘコミがある場合には、ヘコミ直しの金額が追加されます。
ピストン調整 2,700円~ ピストンがスムーズに動作するように、ピストンの掃除・調整などを行います。
状態によってはピストンの交換等をお薦めする場合もございます。

パーツの交換

パーツの交換

長年楽器を使用していると、ウォーターキィコルクや、ピストンのフェルト・バネ等が交換が必要になってきます。
ウォーターキィコルクを交換しないと、息の流れなどが変わり、高音等が当たりにくくなってしまいます。
ロータリーの紐も定期的に交換しないと、本番直前に紐が切れてロータリーが動かなくなる可能性もあります。

種類 金額 内容
ウォーターキィ
コルク交換
1,300円~ ウォーターキィ(水抜き)のコルクを交換します。
メーカーによってはスポンジやゴムの物があります。
ウォーターキィから水滴が落ちてきている場合は必ず交換しましょう!
ウォーターキィ
バネ交換
1,080円~ ウォーターキィ(水抜き)のバネを交換します。
一般的なバネは、常に店舗に準備しております。
バネが折れてしまっている場合もありますので、ご注意ください。
石突きゴム交換 パーツ代 トロンボーンの先端の石突きゴムを交換します。
石突きゴムが欠落すると、スライドのヘコミ・キズの原因となります。
ピストンバネ交換 1,080円~ ピストンの動きが悪くなってきた場合、バネ交換が必要かもしれません。
一般的な楽器のバネについては、常に店舗に準備しております。
ピストンフェルト交換 1,100円~ ピストンフェルトは使用していると潰れてきます。
潰れるとピストンの穴とケーシングの穴がずれて、音が鳴らしづらくなります。
ロータリー紐交換 1,100円~ ロータリーの紐は使用していると、摩擦などで弱くなります。
定期的な交換が必要です。

ハンダ付け

ハンダ付け

ハンダが取れてしまうと、異音(ノイズ)が生じたり、パーツが脱落する可能性があります。

種類 金額 内容
ハンダ付け 2,700円~ 外れたパーツ等をハンダ付けをします。

ヘコミ直し

ヘコミ直し

楽器のヘコミは、箇所によりますが音に影響が生じます。
直接息が入りにくくなったりするだけではなく、音の輪郭がぼやけるなどの影響もあります。
ヘコミの箇所がベルに近く、他のパーツに影響が無ければ値段は比較的安くなりますが、
当て金もへこんでいる場合には、いったんこれらを外したり、
当て金を取り替える必要があるため、値段は高くなります。

種類 金額 内容
ヘコミ直し 3,200円~ へこんだ部分を出して、修理します。

ラッカー・メッキ処理

錆びてしまったパーツなどをメッキ、ラッカーしなおします。
この作業は、楽器の種類や金属価格により大きく変動しますので、ご相談ください。

管楽器の販売・修理・買い取りのことならお気軽にご相談ください

忠岡店

営業時間
アクセス
〒595-0805
大阪府泉北郡忠岡町忠岡東2-8-1 
Tel:0725-99-8800

堺東店


平成29年2月20日をもって
閉店いたしました。
メールでお問い合わせする
PAGETOP