大阪の管楽器の販売・修理はいずみ楽器にお任せください。

大阪南部の管楽器専門店 いずみ楽器 HOME
忠岡店 店舗情報

HOME > バラバラ解体中!!

2013年1月9日バラバラ解体中!!

こんにちは!!スタッフの岡田です(^-^*)

昨日もお知らせしましたが、
本数限定修理セールのアルトサックス全タンポ交換コースが
募集人数を満たした為終了しました。
まだテナーサックスと、クラリネットの修理はありますが、
いつ終了になるかわかりませんのでお考え中の方はお早めにご相談下さい。
本数限定修理セールについてはこちら

さてさて、現在修理の真っ最中なのですが、
折角なのでアルトサックスを全部分解するとどうなるのか、
皆さんにも見て頂こうかと思います。目

まず、解体前の楽器ですね。
(解体前の写真は現在販売しているYAS-475を使用しています。)

これが、全部のキイ、キイガードを取るとこうなります!!

こちらがばらしたキイ達になります。

初めて見る方も多いかと思いますが、
これがアルトサックスの全分解した状態です。ぴかぴか (新しい)
凄い?びっくり??
私は最初見たときはびっくりしましたね冷や汗 (顔)

楽器の解体はそんなに難しくないのでご自分で解体される方も居ますが、組み立てが大変です。
順番を間違えてしまうと一からやり直さなければならなくなってしまいますし、
組み立てられても押したキイが戻ってこないといった状態になったりします。

そうなってしまった時は焦らず、近くの修理をしている楽器屋さんに持って行って下さいねわーい (嬉しい顔)

当店では木管修理の場合は全タンポ交換の際はもちろん、
全体のメンテナンスの際にもこの様に全て分解をして、掃除をし、新しくオイルをさしてお客さまへ返却しております。
楽器を掃除するだけでもキイが軽くなって早いパッセージが吹きやすくなったりします。
サックスでは特にキイが大きいのでキイの押した時の感触というのは大事ですよねるんるん (音符)

明日は当店は定休日です。
天気が良ければお出かけしようかと思います晴れ

コメント(0)

ページトップへ
PAGETOP