大阪の管楽器の販売・修理はいずみ楽器にお任せください。

大阪南部の管楽器専門店 いずみ楽器 HOME
忠岡店 店舗情報

HOME > タンポ交換

2012年12月19日タンポ交換

こんにちは、
リペア担当の植月です。

今日は修理で使用しているものについて書きます!

第一弾はそれはコレ!

何だと思いますか?
カラフルな色で、
ドーナツ状の紙・・・

ヒント!
フルートで使用します!





正解は
フルートのタンポ交換に使用する、
台紙(調整紙)です。

コレの使用方法はこんな感じです。
まずタンポを外します。
その時には写真の真ん中の銀色の部分のネジを取ります。

ネジを取るとワッシャーもとれ

タンポを針でとります。
そうするとタンポの下から先程のドーナツ状の紙が出てきます。

こんな感じです。

この紙を入れてタンポの出具合などを調節し、
タンポを合わせていきます。

この紙を切ったりもしますよ~

ちなみに紙の厚さは0.03mmから有ります。
タンポが閉まったときに0.03mm以上の隙間があると鳴りづらくなったりしますので、
大変繊細な作業です>_<

こんな作業をフルートは13か所行います。
また、トリルキィやCキィは違う方法でタンポを付けます。
これはまた、次回…

コメント(5)

ページトップへ
PAGETOP