大阪の管楽器の販売・修理はいずみ楽器にお任せください。

大阪南部の管楽器専門店 いずみ楽器 HOME
忠岡店 店舗情報

HOME > 野球のキャッチャーとチューバ?

2010年9月3日野球のキャッチャーとチューバ?

店長の三王です。
9月になっても、まだまだ暑い日が続きますね晴れ
今日、阪神タイガースの矢野捕手が現役引退を発表されましたあせあせ(飛び散る汗)
阪神が今みたいに強くなる前から頑張ってこられた選手が引退されるのは
ほんとにさびしいです。
野村監督のころから野球を見始め、
2003年の優勝の時には、友達と難波に様子を見に行ったり、
2005年の優勝の時には、優勝が決まった試合をたまたま観戦できたりと、
実は(?)タイガースファンなんです。
最近はもっぱらTV観戦ですが目
さて野球のキャッチャーは守りの要、とよく言われますが、
吹奏楽でチューバなどの低音楽器も、すごく大事、とよく言われます。(むりやり)
けど、なかなか最初は伴奏を吹いていても何が楽しいのか分からないんですよね。
先日も、とある中学校にお伺いした時に、
おそらく最近クラリネットからバリトンサックスに持ち替えさせられた生徒さんが
「もういややー、やめたい!」と言っているのをみました;
しばらくやっているとなぜか、この2分音符が楽しい!、って思ってきたりするんですがわーい(嬉しい顔)
そうやって学生時代にチューバが好きになっても、
なかなか大学や社会人のバンドではチューバは余っていません。
そんなときには、ぜひいずみ楽器にチューバを見に来てくださいね。
数日前から、連日チューバを見にお客様がご来店いただいています。

コメント(2)

ページトップへ
PAGETOP