大阪の管楽器の販売・修理はいずみ楽器にお任せください。

大阪南部の管楽器専門店 いずみ楽器 HOME
忠岡店 店舗情報

HOME > 6月6日は楽器の日。 6月6日は楽器の日。

2010年6月2日6月6日は楽器の日。 6月6日は楽器の日。

こんにちは、スタッフの小川です。
今日も私が更新します。
みなさんは6月6日は「楽器の日」ということをご存じですか?
これは、
「芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にする」
という昔からの慣わしにちなみ1970 年に
全国楽器協会が制定したものです。
この日から始めると上達が早いと云われています。
指を折って数えてみると6の数字の時に小指が立つ形になり、
「子が立つ」とも云われています。

 

 

 
↑こんな感じです。
とゆうことで、当店でも
6月中は、当店にご来店いただき楽器をご購入いただいた方には、
オイルやリードなど、すぐに使える数千円相当の商品をプレゼント

というフェアを開催いたします!
この春から吹奏楽部に入られた方で、
楽器を買おうと考えられている方、
いろんなブランドを比較してみたいけれど、
大阪市内に出ていくのは・・、という方、
珍しい楽器、お得な楽器を購入したいという方
ぜひご来店くださいませ!
また、購入後のアフターケアも充実した内容に変更いたしました。
従来は、1年間の保証はつきましたが、
タンポなどの部品代はいただいておりました。
が、今回、
購入後の1年間は無料保証がついており、
調整は無料で、修理部品に関して5000円までは無料という内容に変更いたしました。
さらに、その1年の後の2年間の修理代も半額に変更させていただくことになりました!
総合すると3年間は当店の保証がつくことになります。
買っていただいたお客様には、
いい状態の楽器をいつまでも吹いて頂きたいという考えより、
この度改正いたしました。
買った後の修理代など気にしていらっしゃる方がおられましたら、
ぜひ当店でご購入されてみてはいかがでしょうか?
それでは、お待ちいたしております。
ありがとうございました!

コメント(0)

ページトップへ
PAGETOP